役員就任挨拶

2017年度 役員就任挨拶

幹事
第二副会長
L増田 収一

この度、第二副会長と、幹事を仰せつかり、身に余る大役に心震える思いで一杯です。
先ずは、幹事としての大役を果たす為の三か月が過ぎましたが、ライオンズ歴が未熟でありながら、伝統あるクラブの幹事として不安とその責任の重大さを痛感しております。
また、舟橋会長が掲げる、みんなの絆で続けよう奉仕のこころでのスローガンの基、知恵を出し合い、結集することが、クラブの更なる飛躍に繋がると思います。
入会して、四年目になりますが、未熟で皆様にご迷惑をお掛けしますが、少しでも、恩返し出来るように、頑張りますので、協力をよろしくお願いします。

 

会計
L佐藤 友泰

今年度、会計の大役を拝命しました佐藤友泰です。
平成21年8月に入会し、なかなか思うように出席もできず、またライオンズクラブについての知識も浅いため、不安もありますが会長、幹事を補佐できるよう精一杯務めさせていただきます。
多くの新入会員を迎え入れることができた昨年度は、クラブとしての盛り上がりがありました。重要なのはその翌年であるため、気を引き締めて頑張っていきたいと思います。
全体的な活動や金銭の流れを把握し、自分にとっても勉強の年となるよう職務を全うしていきたいと思います。
メンバーの皆様方には温かいご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

第一副会長
L近藤 透

今年度、第一副会長を拝命いたしました。
昨年度までの第二副会長と次年度会長予定の狭間で、何をすべきかをしっかり考えて取り組む一年になります。
折角の奉仕活動が楽しく行え、少しでも社会にご理解いただけるようこれまでの反省を踏まえ、将来に繋げられる活動をしていきたいと考えます。
その為に一所懸命努めますので、皆様には是非ともご協力いただけますよう何卒、宜しくお願い致します。
世代を超えて、みんなで盛り上げましょう!

 

ライオンテーマー
L宮地 信男

本年度、ライオンテーマーの大役を仰せつかりました。
例会場の設営を通し、L舟橋会長、L増田幹事の一助になれればと思います。
以前、L大島が会長の年度に副ライオンテーマーをやり、5年の歳月を経て、ライオンテーマーへの昇格となりました。
一年を通して普通に例会が始まって終わる。
この普通を作ることを一年間続けられるようがんばりますので、どうか宜しくお願いします。
テールツイスター
L社本 和悦

2017年度、テールツイスターを拝命し、少しでも会長様をはじめ、皆様の御役に立てる様、微力ながら努めてまいりたいと思っています。
ライオンズは、皆様のドネーションで事業がされるのが原則とされ、現に我々丹羽ライオンズクラブの事業費も皆様の温かい思い思いの奉仕金でまかなわれています。
今年度の会長様より、会長様自身の趣味に使用される資金を削ってドネーションにと思っているから、是非テールツイスターを受けてほしいと言われ、会長様の熱い温かい思い情熱に、そして今年度にかける思い、お話を聞き、微力ですが、テールツイスターを受けることとしました。
皆さまのドネーションが有意義に使用、活用されることを願いつつ、皆様全員からの広くドネーションをされることを祈念し、挨拶とさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

委員長就任挨拶

友好委員長
L濵﨑 力

この度、友好委員長を仰せつかりました、濵﨑です。
友好委員長は2年の任期になっており、お互いのクラブの理解とさらなる友好を深め、友好提携23年の長きに渡り、先輩達が気づいたお互いの訪問交流をさらに発展させ松江湖城LCと協力しあい少しでもお互いの地域社会に貢献し交流を深める事業を計画し、検討、推進していきたいと思っております。
委員会に対し、皆様のご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げ挨拶といたします。

 

出席委員長
L松尾 孝次

本年度、出席委員長を仰せつかりました。
皆様方のご尽力を賜り、微力ではありますがこの大役の責務をしっかりと果たして行きたいと考えております。
出席委員長の責務とは、偏に出席率の向上を図る事であると考えております。その為に私が何を出来るか、諸先輩方のご指導を真摯に受け、私なりの方法を模索し微力ではありますが、任期中、誠心誠意活動する所存でございます。
魅力のある、皆様方が率先して出席していただけるような、例会を目指して行きたいと考えております。
何卒ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

会員・会則FWT委員長
L澤木 寛

昨年度は、千田前会長以下皆様のご協力により、8名の新会員が加わり、例会に出席してもクラブ内の雰囲気がとても明るく成って来たと思います。
今年度舟橋会長が3名以上の新会員の増強を謳っておられますので、益々丹羽ライオンズも元気に成ると思います。今年度新しい試みとして家族会員に誕生日月にお花のプレゼントを考えております。
委員会としてはライオンズマンとしての行動や例会等の服装に少しこだわり、一年間皆様のご協力をお願いしたいと思います。
又、皆様の近くにこれからの丹羽ライオンズクラブに入会して頂ける様な方がみえれば、ご紹介をお願いします。

 

大会・計画委員長
L 舟橋 由治

今年度、大会計画委員長を仰せつかり身の引き締まる思いとともに、やりがいを感じております。
我々が地域に根ざした奉仕活動をするために、会員の絆が今まで以上に深まるような事業を開催し家族を含めて、地域貢献ができるような環境を醸成したいと思っています。
また特に委員会活動には沢山のメンバーに声をかけ集まって頂き、会員増強に繋げていきたいと思っています。
1年間頑張りますので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

 

PR・IT委員長
L八田 亨

今年度、PR・IT委員長を仰せつかりました八田 亨です。
初めての委員長ですが会長はじめ役員の皆様の下、精一杯活動をしていきたいと思います。
PR・IT委員の役割として、地域社会には丹羽ライオンズクラブの情報をしっかりと発信し、内部では広報誌などを通して、丹羽ライオンズクラブの活動の内容と結果をわかりやすく伝えられるよう心がけたいと思います。
メンバーの皆様には教えられる事ばかりではありますが、私のできる限り一生懸命務めさせていただきますのでよろしくご指導願います。
これから一年間、メンバーの皆様には原稿依頼・取材依頼等でご協力をお願いすることばかりと思いますが、暖かいお心でご協力いただきます様、宜しくお願い申し上げます。

 

財務・接待委員長
L兼松 龍雄

本年度、財務・接待委員長を拝命いたしました。一年間よろしくお願いします。
冒頭の会長基本活動方針の中に次世代に向けての各積立金の不十分さが掲げられております。
昨今の会員の減少と予定外の出費の積み重ねが積立金を圧迫しております。
そんな中、我が丹羽LCも二年後には、創立40周年を、翌三年後には、松江湖城LCとの友好締結25周年を迎えます。
今後、あらゆる局面で一時的な多額な出費も増えてまいります。
幸いにも、新しいメンバーも増えクラブ内は活気に溢れています。
クラブ運営や活動もできるだけ少ない出費で最大限の効果がえられるよう叡智を絞っていかなければなりません。
厳しい経済状況下ではありますが、全員の力で素晴らしい成果が残せますように頑張っていきましょう。
一年間皆様のご協力をお願いします。

 

薬物乱用防止・市 民 教 育委員長
L吉田 哲也

今年度、薬物乱用防止・市民教育委員会の委員長を勤めさせていただく吉田哲也です。
委員会の主な仕事は、中学生スピーチコンテストと薬物乱用防止教室の開催、ボ-イスカウトの支援です。
たまたま、若い頃に中学校の教員をしておりましたので、この委員会でその経験が活かせることが出来たらよいと思っております。
とは言え、初めての委員長でありますので、物事の進め方などに手落ちがあると思いますので、危なっかしく見ていて、救いの手を差し伸べてください。
宜しくお願い致します。

 

環境保全委員長
L長尾 彰人

環境保全委員長を拝命致しました。
地域のニーズにあった奉仕活動を掲げるL舟橋会長の所信を、メンバーと共に達成出来るよう努めます。
環境と保全をテーマに奉仕する事が当委員会の目的ですが、地域の安全も含めて行政と地域住民からニーズを聞き活動して参ります。入会して4年目となりますが、まだまだ力不足で皆様に助けて頂いているばかりですが、少しでもお役に立てるよう頑張る所存です。

 

三献・骨髄移植推進・福祉委員会

L丹羽 嘉英

この度、三献・骨髄移植推進・福祉委員長を仰せつかりました丹羽嘉英です。
前年度PR・IT情報委員長としてメンバーの皆様には大変お世話になり、心より感謝申し上げます。
前年度の経験を活かし微力ではございますが丹羽ライオンズクラブの発展の一助たるべく誠心誠意努力いたす所存でございます。
また、9月と1月に献血事業を予定しておりますので、皆様の熱い血を分けて頂けると幸いですご協力宜しくお願い申し上げます。

 

LCIF・国際関係委員長

L長江 日出臣

今年度、LCIF.国際関係委員長を仰せつかりました。
LCIFへの献金は、国際社会への大きな貢献活動の一つであります。
今年度も会員の皆様の深い御理解と御協力により、目標口数(20%以上)を達成したいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

 

YCE委員長

L市川 和宏

今年度、YCE委員長を勤めさせて頂きます。
宜しくお願い致します。
YCE事業は世界の人々の間に相互理解の精神を養い発展させる手段です。
青少年が他国の文化や生活の実体験は、世界の発展に繋がるでしょう。
6月3日にYCE委員長会議があり出席しましたが、今までと異なり、YCE派遣経験者が議事運営、司会もされ、また派遣体験の報告等もされ、青少年の成長に驚きました。
本年度は、当クラブでは受入れ、派遣の予定はありませんが、今後、積極的に派遣、受入れをしたいと思います。
ご協力おねがいいたします。